Clubhouse、サービス、ブランドのファンづくりに使える?! | 株式会社ベートーベン

Clubhouse、サービス、ブランドのファンづくりに使える?!

最近、日本で急速に話題となっている音声SNS「ClubHouse」。

今の所招待制でiOS版のみと、すんなりジョインできないのも人気の秘訣かもしれない。

個人同士のゆるいトーク場もあれば、専門的なジャンルについてとことん話し合う場、

著名人も連日顔を見せ、賑わっています。

そんなか、いち早くプロモーションの場として活用しているTopicを発見。

産直EC「食べチョク」だ。

「食べチョク」を運営するビビッドガーデンは、「Clubhouse」で『農家漁師の井戸端会議 #食べチョクハウス』を毎日配信。

生産現場の実情や各地域の特性、旬の食材や美味しい食べ方などを生産者とともに配信していくことで、生産者のファン作りを支援している。

話者(スピーカー)は食べチョクへの登録・出品の有無に関わらず、生産者であれば誰でも参加できるそうです。

 

■直近の配信日程
2月1日(月) 20:30〜
2月2日(火) 20:00〜
2月3日(水) 21:30〜
2月4日(木) 20:00〜
2月5日(金) 20:00〜

 

まだ一部の人達しか参加していない「Clubhouse」ですが、今後、他のSNSのように広がっていけばひとつのプロモーションツールとして活用されていくようになるかもしれません。

 

空いている夜のプロモーション枠

「Clubhouse」が活発化するのは、夜の時間帯。外出自粛も相まってか、20時以降の時間帯にたくさん人が集まっている。

ルームに入れば、スピーカーだけでなく、参加者も会話に参加できるのが特徴の「Clubhouse」。

発信者と受信者の垣根が曖昧で気軽にコミュニケーションが取れるため、相手との距離が一気に縮まる。

「ファン化」には、最適なツールとも言えるかもしれない。

ご興味のある方は、始まったばかりのこのタイミングがおもしろいので、是非今から参加してみてはいかがでしょうか?

 

■Clubhouse

https://apps.apple.com/us/app/clubhouse-drop-in-audio-chat/id1503133294

 

Column LIST  →