instagram(インスタグラム)インサイト 活用法 | 株式会社ベートーベン

instagram(インスタグラム)インサイト 活用法

instagram(インスタグラム)インサイト、という機能をご存知ですか?

これは、Instagramが公式に提供している分析ツールです。
運営しているアカウントのフォロワーの年齢、男女比、性別、地域などのデータや、それぞれの投稿に対してどのような時間帯でアクションが起こっているかを分析できます。

instagramインサイトで見られるデータ

  1. インプレッション:広告が表示された回数
  2. リーチ:投稿を見たユニークユーザー数
  3. エンゲージメント(アクション数):投稿に対して「いいね!」「フォロー」「コメント」「コレクションに保存」などのクションを起こしたユーザー数の反応数
  4. プロフィールへのアクセス:プロフィールの閲覧数
  5. フォロワー:エリア、年齢層、性別、アクセスした時間帯
  6. 保存:投稿を保存したユニークユーザーの数
    ※道順のクリック数:プロフィールの下に記載している「道順」のクリック数
    ※ウェブサイトクリック数:プロフィールに記載している「リンク」のクリック数
    ※メールアドレスのクリック数:プロフィールの下に記載している「メール」のクリック数

 

まずは、ビジネスアカウントに切り替え

このインサイトの機能は、アカウントの種類を「ビジネスアカウント」(無料)の切り替えないと見ることができません。
まずは、そちらへの切り替えを行いましょう。

ビジネスアカウントは、

1.ご自身のページの右上の三本線をクリック
2.設定をクリック
3.アカウントをクリック
4.プロアカウントに切り替える

で変更が可能です。

 

チェックすべきポイント

チェックすべきポイントは、全体のインサイトはもちろん、各投稿のインサイト。
「いいね、コメント、シェア、保存」です。

いいねの数が多かったり、保存をされている投稿=見ている人が取っておきたい投稿、
ということですので、この数を増やせるように意識することがポイントです。

この投稿、上にスワイプすると詳細のインサイトを見ることができます。

下の方に、インプレッションの内訳が表示されますので、どういった経路で投稿を見てくれた人が多いのかを知っておくと、投稿の改善ポイントなどがわかります。

インサイトを活用して、日々の投稿の質を上げていくことがとても大切です。

Column LIST  →